既婚者の出会いなら合コンよりも安心安全の出会い系サイトがおすすめ!

既婚者だってやはり出会いを求めたい!そんな人はたくさんいるでしょう。

実際これだけネットでいろんなコミュニケーションツールが発達している今の時代、自ら積極的に出会いを求めないと本当に損だと思います。

実際ネットで少し検索してみれば、既婚者サークルや既婚者合コンを主催している団体もちょこちょこと出てきますが、なかなかそういったところに飛び込む勇気がない人も多いと思います。

身近に不倫をしている人がいれば、その人を介して既婚者同士の合コンでもしてもらうのが一番いいと思いますが、不倫関係なんてみんなよほど仲の良い人にしか話しませんよね。

やはりバレた時のリスクも考えるとみんなこっそりと楽しんでいる人も多いと思います。

しかしもし身近に既婚者合コンをして燃えるような人がいるのであれば、ぜひお願いしてみると良いでしょう。

既婚者同士の合コンとは?

合コンとは若い独身男女が知り合う出会いの場所というイメージですが、主婦合コンとか既婚者限定の合コンが実は流行っているらしいのです。雑誌やドラマでも既婚者合コンというものを度々見たりするようになりました。既婚者合コンとはなにかというのをまとめてみました。

既婚者限定合コンとは?

既婚者合コンとは文字通り,結婚している男女が集まる合コンです。独身者の場合ですとゴールが結婚という婚活に近いものもありますが,既婚者合コンの場合はゴールが違うのが特徴的です。男性の場合は妻とは身体の関係が最近ないというのが不満で浮気目的で参加する人が多いようです。

風俗に行くよりは,素人,特に人妻が良いと思う人,風俗よりはコスト面で安いと考えている人などがいるようです。女性の場合は特に子育て中ですと,社会から離れてしまいママ友や幼稚園のお母さんたちとの小さな世界にだけになってしまう傾向があります。夫は仕事が忙しくて相手にして貰えないということもあります。その環境に嫌気が差してストレスを解消したいと思っている人が多いようです。最初から浮気目的という人もいますが,気分転換という人も多いようです。

既婚者限定の需要と供給

既婚者同士で浮気目的の場合では,単に欲求不満をお互いに解消したいという場合が多いようです。後腐れのないその場だけの関係ということで,お互いの利害が一致します。合コンが開催されたその日に,お互いの好みの人とホテルに直行するという人も少なからずいるようです。連絡先も交換しないで,一度だけの関係にして後腐れがないようにすることも出来ます。お互いの配偶者に絶対に浮気がばれないようにする為です。
そうではなく恋愛のプロセスを踏みたいという場合には,連絡先を交換することが多いようです。婚活ではないので,年収や所属する会社などというファクターを通すこともなく,お互いの見た目の好みやフィーリングのみで恋愛出来るのがメリットです。独身時代のように若くない30代~50代が集まるので,お互いに人生経験もあります。配偶者にはあまり言えない愚痴なども言い合えるということもあるようです。

参加してみたい?

既婚者合コンには縁がありません。行ってみたいかと言われると見学はしたいと考えています。どんな男女が集まるのかにはとても興味があり,分析をしたいと思います。浮気目的ではなく,男性と話す機会が単に少ないので,色々既婚者同士の悩みなどを話したいと思います。
配偶者とは共有出来ない趣味の話が合う人,単に見た目が好みの人やフィーリングが合う人がいたら,ちょっとラッキーだと思ってしまうかもしれません。相手が身体目的であったら相手には申し訳ないですが,合コンのみで終わってしまうと思います。機会があれば一度くらいは参加するのはアリです。

既婚者の合コンまとめ

既婚者合コンは,需要と供給がお互いにマッチングすれば最高の場所だと言えます。また結婚してしまうと異性とゆっくりお酒を飲むという機会がめっきり減ってしまうので,単調な日常生活のスパイスとしては最適な場所です。浮気目的の場合はどちらかが独身者だと,深みにはまった時に修羅場になるおそれがあります。

でも既婚者同士であるならダブル不倫にはなりますが,お互いの家庭を壊さないという共通のルールがあるので,既婚者合コンの需要はあります。これからは益々多様な時代になるので,結婚したら一生相手と添い遂げるという時代は過ぎつつあるので,既婚者合コンは減ることはないでしょう。

身近で合コンをしてくれる人がいない場合

そういう場合はやはり出会い系サイトで探すのがいいでしょう。
出会い系というとまだまだ怪しいと思う人もいるかもしれませんが、ここ5年ほどで出会い系サイトも一気にパワーアップして、良質なユーザーもかなり増えています。その証拠に今の20代の人たちは、出会い系サイトやマッチングアプリなどを使うことに全く抵抗のない世代です。
そのため一般の既婚者たちもたくさん出会い系サイトを普通に使うようになってきています。
既婚者なので、誰かのつながりのある友達などを介して人を紹介してもらうよりは、全くつながりのないところ、つまり出会い系サイトを介して、出会ったほうがばれるリスクも格段に少ないし、何よりもすごく簡単です。

既婚者のおすすめの出会い系サイト

今や名だたる上場企業でさえ、マッチングアプリや婚活サイトなどを運営しています。マッチングアプリというとイメージ良く聞こえますが、何のことはない、いわゆる出会い系サイトです。ただ、さすがに大手が運営している出会い系サイトに関しては、既婚者が登録できないことがほとんどです。大手企業が不倫を斡旋するわけにはいかないから、当たり前ですよね。
そこで登場するのが、10年以上の実績があるPCMAXやハッピーメールといった大手出会い系サイトです。
中でも特にPCMAXなどは、繁華街などでティッシュ配りや大きな看板を出していることもあって、名前ぐらいは知っている人もいるかもしれません。
今や出会い系サイトは街中でも見かけるぐらい一般的になってきているのです。

 

既婚者ばかりを狙う男の特徴

男性だったなら、セクシーで美しい女性と知り合いになりたいと思うことは、誰でも考えることです。しかし、あまりにも完璧な女性が隣にいると、逆に緊張してしまうことがあります。

しかし、これがですね、なぜか既婚者ともなると、急に積極的に声を掛けたくなるのです。

既婚者ばかりを狙う男の特徴

既婚者ばかりにターゲットでナンパする独身男性は、年上の女性に対して、甘え口調でアプローチしていく傾向があります。 ベッドに誘うまでは、まるで子供のような無邪気さも甘えたような雰囲気で接していくのですが、一度、男女の関係が作れると、力強くエスコートしていくようにグイグイと女性を引っ張って行くスタンスに切り変わっていきます。

それでも、決して嫌な印象を与えずにさりげないスタンスで望むことから、既婚者も心地良い気持ちになると思います。

自分としては・・・

彼らを見ていると、本当に上手に既婚者にアプローチできているなと感心してしまいます。彼女等が嫌な気持ちにならずに、声を掛けられることに喜びを感じるのですから、とてもすごいと思います。

遊びの関係かもしれませんが、普段の環境では知り合えない若い独身男性との深く熱い関係をいとも簡単に作れるのですから、その点は男性としても、羨ましさと憧れの気持ちを持ってしまいます。甘えのテクニックと時には男らしさを巧みに使い分けていることに感服です。

しかし、なぜ既婚者女性を狙うのか

既婚者の人も、いくつになっても、周りから美しく見られたいという気持ちがあるのであると思います。しかも、独身者と違い、結婚しているので、一見ガードが固い印象があるのですが、既婚者の女性の人は心の奥底で誰かに声をかけてもらいたい、アバンチュールな夜を過ごしてみたいという気持ちが強くなっているのかもしれません。

それだけに独身女性よりも口説きやすい傾向にあるし、ある意味、ベッドテクニックも堪能で燃えるような夜を送ることができるために、声を掛けたくなるのです。

まとめ

熱い夜を送るのであれば、若い女性もいいのですが、人妻のように身体を火照らしている既婚者を狙うのが、いいかもしれません。
彼女等も、決して他の人に知られてはならない立場でもあるので、多分ですが秘密的な付き合いを望むはずです。

その気持ちを上手にエスコートしてあげながら、ベッドに誘うともう、妖しくも官能的な夜を過ごすことは、そんなに難しいことではないはずです。

 

既婚者ばかりを狙う女の特徴

既婚者ばかり狙う女性というのは何故かいるものですが、それには様々な理由があります。
もちろん許されるわけではありませんが、どういうものか知ることで、何か自分の考え方が変わることもあるかもしれません。知っておくと、上手く逃げられるというのもあります。

いつも既婚者の年上男性ばかり好きになってしまう人は、中々幸せな恋愛を掴むことが出来ないのではないでしょうか。

引用 不倫女はイヤ!既婚の年上男性を好きになってしまう女性の特徴とは

既婚者ばかりを狙う女の特徴

 

既婚者ばかり狙う独身の女性の中には、単純にそういう人を好きになってしまう人もいます。自分では意識しているつもりはないのに、何故かそういう人ばかり好きになってしまう人はどうしてもいるのです。もちろん、だからといって狙っていい理由にはなりません。

あとは、奪うことに快感を覚える人でしょうか。既婚者を狙うわけですから、必然的に奪おうとしていることになります。その人のことが好きというのもあるかもしれませんが、奪ってやったということに達成感や快感を覚える人もいるのです。

私はこう思う!

正直言うと、そういう人の心情を理解することは出来ません。好きになった人がいつも既婚者というのは可哀想だなと思ってしまうのですが、もし奪うことが目的で近づいているのだったら、ろくでもないと思ってしまいます。

その人の目的が、本気で奪うつもりなのかそれとも遊びのつもりなのかは分かりません。ですがどのみちその人を弄んでいることになりますし、その人の家族のことも馬鹿にしているとしか思えません。そういう人は例え奪ったとしても、いつか奪われるのではないでしょうか。

それでも既婚者を狙うワケ

何故既婚ばかり狙うのかというと、やはり、より背徳感が増すからではないでしょうか。彼女がいる男性では駄目なのかという人もいるかもしれませんが、既婚のほうがよりタブー感は増します。そういう人を狙うというのは、もしかしたらかなり燃えるのかもしれません。

その後のことを考えているかどうかは分かりませんが、既婚だからこそ惹かれるものというのがあるのでしょう。人の家庭を壊すのがたまらなく好きという人もいるかもしれませんね。

まとめ

既婚者ばかりを狙う女性の意図というのは人によって大きく違ってしまうものかもしれませんし、狙うとかではなく本当に単純に好きなだけというのはあるかもしれません。ですが、だからといって行動に移してよいわけではありません。その人には家庭があるのです。

奪えたとしても自分が幸せになる保証はありませんし、奪うことが目的だったら奪った時点で関係は終わってしまうでしょう。自分としては奪えて満足かもしれませんが、それ以上に周りの人が不幸になっていることに気づくのが大切なのです。