既婚者の出会い体験談

折角なら今まで経験できなかったことをやってみたい(30歳 女 派遣 秋田)

私は今まで、真面目一筋で生きてきたような地味な生活を送っていましたが、ある出会いでそれまでの日々がガラッと変わったのです!
こんな秋田の田舎に住んでる私でも、お姫様のように扱われるようになったのです!
その出会いを聞いてください!

つまらない女と言われ続けていた日々

どこの会社に行っても、キラキラとおしゃれした女の子はすぐに誰かとつき合ったり結婚したりしてました。
もちろん、離婚したりもするんですが不思議な事に、独身の私よりも男の人はバツイチでもシングルマザーでもキラキラした子にいっちゃうんですよね。
私が密かに思いを寄せていた、男の人もまんまとそんな女と付き合ってました。
私の何が悪いんだろうと思ってみても、地味な私を変える事はできませんでしたから今までどおりに、ただ毎日を淡々と過ごしていたのです。
男の人と話をしても「つまらない女」と言われて傷つくこともありました。

それでも誰かと付き合いたい!

それでも、誰かと付き合ってみたいという気持ちは人一倍あったと思います。
実は私、27歳まで処女だったんです・・・。
ここまで来ると、もうどうにかして処女を捨てたいとかいう思いがありながらも、このままでいいか。という気持ちもあり。
でもそんな時に、どうにかして普通に体験してみたい!と思ったのです。
こんな私でも需要があるなら、誰かしてくれるなら!という思いが爆発し、行動を起こそうと思ったんですよ!
それで思ったのはまず、婚活・・・ですがイキナリ結婚というのもちょっと重いかなって。
ここでもグジグジしてしまって、とりあえず処女だけでも捨てて自信をつければいいのかなって。
それで、出会いアプリに登録してみたんです。ここなら、慣れている男の人が沢山居るかなって思って。
丁度雑誌の広告に載っていた出会いアプリを見つけたのも運命なのかな?

そこでは私はお姫様になれた!

出会いアプリには、本当に沢山の男の人が居て登録しただけで私宛にすごい沢山の数のメールが着ました!
今までに、友達でさえこんなにメールが来た事が無かったのにですよ!隙間なしに色んな人からメールが来るのです。
しかもすべてが私に会いたいというお誘いです。今まで経験した事が無かったですが、これまで私が羨ましく思っていた同僚とかはこんな気持ちをずっと味わっていたんだなと思うと、少し損した気分だったのを覚えています。
本当に次から次へとメールが来るので、誰とどんな話をしたのかも覚え切れ無いくらいで、急にモテモテのお姫様になったようでした。

結局は既婚者の経験豊富そうな人に処女を・・・

中でも優しそうで、経験豊富そうな既婚者の人に決めてメールをして、処女という事も伝えて会ってみました。
その人は何度も、本当に俺でいいの?と聞いてくれて、行為中もずっと気にかけてくれていました。
少し痛かったものの、なんとか経験できた後に「これからは今までの分も楽しむといいよ」と言ってくれてお別れしました。
考えて見るとこれって不倫ですよね・・・。

でもその時の経験が良かったのだとは思いますが、それから私は出会いアプリに夢中になり何人か会いました。
会うたびにやっぱりお姫様扱いされる事に、喜びを隠す事ができません。特に既婚者の人ほど、私に優しくしてくれるのです。
これまで我慢していたからなのか、それからは行為に夢中になり取り戻すかのように色んなプレイを楽しめるようにさえなりました。
折角なら少し遊んでみようと、少し過激な感じの物(とは言っても目隠しや我慢、羞恥などですが)も受け入れられるようになってきたので、今までの分も味あわせて貰おうかなって。
メガネもコンタクトに変えて、自分の中では大きな変化ときっかけをくれた出会いアプリには感謝です。もし、あの時に広告で見かけた出会いアプリに登録していなかったら、私はきっと今でも処女です。
何よりも女性は無料で使えて、男性が本当に沢山居て自分を必要としてくれる場所があるというのは、とても大きな自信に繋がりました。

濃厚に付き合うには、マメさが必要(29歳 女 医療福祉 茨城)

やりたい時にサッとできる女が欲しいなら金で買えばいいと思う。
金で買った女とやっても、ただの業務でしょ?それで満足なの?って思ってしまう。
そうじゃなくて、浮気でもなんでもいいんだけどちゃんと私の事見て欲しいんだよね(笑)でないと気持ちよくない。
肉体的な気持ちよさだけでなく、ちゃんと気持ちも入ってて欲しいんだ。
せっかく男女が出会って、やることやるんなら気持ちいい方がいいでしょ?

やったらゴールになる男

よく言うよね、やったらポイ捨てみたいな話聞くよ。実際にそんな男にも会った事ある。大したことないのに。
でも、やったらゴールになる男ってやるまでが楽しいからあんまり、女を気持ちよくさせようとか思ってない気がする。
そうじゃなくて、マメな男は結構気持ちいいセックスする人多いんだよ。
そのマメさを受け止めないから、次の気持ちよさを味わえないんだと思う。
大抵会ってやるだけでいい。っていう男に当たる時って、自分がなんか焦ってる時なんだよね。
だから浮気でも絶対にじっくり話聞いて、話し合ってから合うようにしてる。ここを飛ばすような男に気持ちいいセックスをする男は居ない!断言できる!
是非こんなつまらない男に引っ掛からないで欲しいわ。

マメな男の濃厚セックス

マメな男とセックスしたことある?雑なセックスなんてもう、絶対にしたくない位気持ちいいよ!
キスから始まって終わりまで全部マメ!全部に私のいう事も反応も丁寧にくみ取って、出来る限りの事はしてくれる。
だから私も体全身で身を預けて、気持ちよくなれる。それには日ごろのマメさがないと、心も体も預けられないでしょ?
雑な男とのセックスほど不快な物はないし、こればっかりは一定数こなさないと分からないかも知れないし、当たるまでは運かも知れないけど私の経験から言うと、マメな男はかなりの確立であっちがうまいんだ。
最後まで、そんで帰りの言葉まで優しいのはやっぱマメだからだと思う。

私が相手を探すのは出会いアプリ!

なんでかっていうと、マメさを判別しやすい(笑)
出会いアプリってやりとりをすぐ辞めようとする男が判別できるでしょ?
マメなやつは本当にすぐわかる。おはようからおやすみまで、本当にひとことでも自分の事を気にかけてくれるからわかりやすい。精神状態によっては、うっとおしいなと思うこともあるんだけど、それでもやっぱり誰かが自分の事をきにかけてくれるのは嬉しいからね。
そんなのが見つかりやすいのも、出会いアプリだと思うんだ。リアルで出会うよりもよっぽど相手の事がわかることない?
口では何とでも言える、メールでも確かにそうなんだけど時間をおかずに返事するならどっちも同じ。
それなら、残るメールの方がよっぽど色々こっちも考えられるからね。

結婚してても、他の女にマメなやつは居る!

別に一生一緒に居る訳じゃないんだから、別に相手が結婚しててもいいんだよね。私は。
結婚してるからっていって、マメな男はずっとマメだし結婚してることもキレイに隠して、楽しく遊べるから結構お得だと思ってる。
それに私はマメな男が好きな癖に、束縛は嫌いなんだよね。
と、なると独身はすぐに束縛したり結婚したりしようとするから嫌なんだ。
私にとって丁度いいのは既婚者がベスト。ただいま、おかえり、おはよう、おやすみなんかの挨拶と、たまに凹んだ時に私の気が済むまで話も聞いてもらえるし、優しく受け入れてくれるのはマメ男が一番しっくりくる。

もちろん、相手にとっても私が都合がいいってのはわかってるし、私にも都合がいいってのは理解してるんだけど口には出さない、こういうふんわりっとした雰囲気って大事だと思うんだよね。
かれこれ私は三人連続で既婚者と付き合ってるけど、今から独身のマメ男と付き合うのはちょっと考えちゃう。
だって次に付き合うなら、絶対に結婚意識しちゃうよねー。もうちょっと出会い系で美味しい思いをしたいなって考えてるんだー!

彼で物足りない時は、他の人ともう一回おかわり♡(25歳 女 教職 埼玉)

本命と友達は違うってゆうけど、私にとっても違うんです。あ、友達ってセフレの事ね。
誰でもそうかもしれないけど、本命はある程度バランスが取れてた方がいいけど、友達はどっかいっこだけでも良かったらそれでいいみたいな。
バランスが取れてるってゆえば、聞こえはいいけどちょっと物足りない時には私もどっかでバランスとらないと、バランスが保てない。
物足りない時、どうしてるかといえばココだけの話、ぶっちゃけ出会い系でやる人探してるのは私だけじゃないはず(笑)
そんな私の出会いアプリ体験を語ります!

彼は俗にいうエリート

抑えるとこは抑えたエリート、だけど冒険心が薄いっていうかエッチがあんまり楽しくないんだよね。
型にはまってるってゆうか、あっさりしてる。淡白な感じ・・・。
私は昔から性欲が強くて、それが原因でフラれたりしたこともある位なんだ。だから、物足りないって事は言っちゃダメだって思ってるとこがあってね。なかなか言えないの。
とはいえ、もし結婚とかになったら結婚は本命の彼としか考えられないから、満たされなかった性欲はよそで満たせばいいって私の中では定番になってる。ま、こんなこと誰にも言えないけど結構そういう風にしてる女って多いと思うよ?
でないと、男女の出会いの比率がおかしくなっちゃうじゃん?だから別にこういう利用の仕方もいいと思ってるんだ。

満たされない性欲は出会いアプリで

彼とサラッとエッチした後は、猛烈にしたくなる。
下手にしちゃうと、我慢できなくなっちゃうっていう感じで、誰か居ないかなって。
でもそう都合よくできる、というかぶっちゃけ割り切りで会えるセフレなんて普通に生きててできない訳でして・・・。
そういう便利な人は欲しいけど、ヤ〇マンみたいな感じで扱われるのは嫌だしあくまでも軽く扱われない人を求めちゃう。
そこで出会いアプリなんですよね。
そこにはやりたいだけなのに、我慢して出さないでしれーっとやりたい盛りの男が本当に沢山いて、選び放題位揃ってるからその中から合いそうな人を適当に選んで、会ってる。
厳選はしてるつもりだけどあんまり今までに外れっていう外れは無かったよ。
調子が良ければ、何度か会うし、普通に付き合うみたいな感じで初めから性欲も満たしたいって事をさりげなく伝えてるから、気が済むまでできる(笑)

セックスだけが合う彼

今までに、本当にこの人とは体が合うんだなーって思う人が居たの。
その人は既婚者だったんだけど、既婚者だからこんなにうまいのかな?って思ってたんだけど、他の既婚者は下手というか、その人とは何かが違うの。うまく言えないんだけど、これが体が合うって事なのかな?って。

自分でもちょっとSっぽいって言ってたけど、その人にかかれば自分がMだったのか!っていう位なんかすごくいいんだよね。
だから一度会えば何度もせがんでして貰ってたし、本当に忘れられないエッチだったの。今までに経験したことのないくらい気持ちが良くて、何度もいっちゃう。こういう人と結婚した奥さんは幸せだなって思ったんだけど、でも実際に私と浮気してるくらいだから何かあるのかな?私がこれだけエッチが合う人と結婚したら猿みたいにやりまくっちゃうけど・・・。
この彼だけは本当に私が会いたいって言って会ってもらってた感じ。

でも自分が求めたいタイプだったから、私が求めるのが嫌になったのか段々連絡が取れなくなって自然消滅してしまったんだよね。
今でもどこかで、また体が合う人に出会えるのを出会いアプリで探してるとこがあるんだよねー。
本当に結婚とエッチはバラバラだなーと思う今日この頃だわー。本命彼との体が合わない訳じゃないんだけど、満足というにはほんと程遠いし、体が合う人は既婚者だったりするしね。

肌フェチにはたまらない北海道の女の魅力(33歳 男 会社員 北海道)

僕は結構短期間で移動する転勤があるんだけど、その中で必ず食べるのが人妻(笑)
若い子や独身とは違った、その土地ならではの楽しみが人妻には詰まってるんだ。これを僕は「自称全国を歩き回る食通」だと思ってる。
もちろん食べ物も美味しい。しかし人妻にはその土地でしか生まれ育ってない旨さがあるんだ。
その中でも格別に美味しいのが寒い地域の女。特に僕は北海道がおすすめだ。その理由を説明しよう!

無類の肌フェチには寒い地域がおすすめ

僕は小さなころ粉から肌フェチだ、自分の母親が東北生まれという事もあって、女を見る時はまず肌から見る。
暑い地域の肌は僕が思うに、肌のきめが粗くて何よりも黒いのがダメだ。中には居るんだろうけど全員なんか雑っぽく見えてしまう。実際触るとザラザラしている感じが否めない。
しかし寒い地域で生まれ育った女ってのは、肌が白くてキメが細かい。そして触るとしっとりと吸い付くような感じなんだよなー。そのねちっとした感じがものすごく好きだ。セックスする時なんかそれだけで興奮してしまう位好きだ。
寒い地域でのしっとりと汗をかいた白い肌がものすごく好きなんだ。
まあマザコンと言ってしまえばそれまでだけど、なんかそういう性癖ってのかな?ない?

結婚を迫る独身とねっとり遊べる人妻

まあどっちも遊ぶんだけど、若い子はすぐに結婚を迫るんだよな。その重圧に耐えられなくなったらお別れ。
まだまだ結婚する気はないし、若い子の尖った意見というか柔軟性の無さとかちょっと苦手。
その点、人妻だとそんなことはない。それに、若い子よりもねっとりセックスできて気持ちいいのも断然人妻なんだ。
そこに白くて肌のきれいな人妻だと、僕は言う事はない!触るってのはまず初めに解る、その人の感触だと思うんだ。触るだけで気持ちいいってのはある意味、触感を楽しむ=食感を楽しむって事に通じてない?
それに駆け引きがうまいのもやっぱり人妻。人妻は変な所を深追いせず、スマートに遊べるのもいい所のひとつだ。
こうなってくると、全国各地に飛び回ってる僕はその土地を存分に楽しんでると言えるだろう。もちろん、その土地の飯も必ず食べる。食べつくす!

その土地に行く前には必ずアプリを使う

出会いアプリで、その土地に行くから色々教えて欲しいって言うと、必ず引っ掛かるんだよ。
これは僕だけじゃない、僕のように全国を飛び回っている奴が前例をうまく残していっているからかと思ってる。
前のやつが美味しい思いをして、次に来る奴にも美味しい思いをさせられるようにうまく遊んで帰っていっているから、その土地の女がまた、やってきた男と遊ぼうと思うように仕向けているんだろう。
最後に嫌な事を言って帰ると、その女はもう二度とやって来た男と遊ぼうとは思わないからな。
だから僕もキレイに遊べるように心がけている。
その土地に行く事が決まれば、先に会う約束を取り付けている位だからこれは結構おいしいぞ!

北海道で言うなら函館、札幌がおすすめ

何故かと言えば、人の出入りが多いから。それだけ人妻もなれてるんだろうと思う。
これが北海道でもへき地の方だと、いつもと違う人が居るだけで変な風に見られるからな。打ち解けるにも時間がかかる。
やっぱり、いつかどこかへ帰ってしまう人というのは受け入れられないんだろう。
函館や札幌なら、観光客も多いし誰がいっても受け入れられやすい。
今、現在定期的に函館に行っているんだけど、行くと必ず会う人妻が居て僕は都会の物を土産に持って行くだけで色白の吸い付くような肌を堪能出来てるって訳さ。
こういうたまにしか行かない男にも惜しみなく体を味わさせてくれる人妻というのは、最高だ。僕は結婚してないけど、こういうのも現地妻っていうのかな?とにかくおすすめなので手間暇かけて出会いアプリで探してみてくれ。というか、それしかない(笑)

下着マニア!?な私を満たしてくれる彼との出会い(30歳 OL 女 福井)

リアルでは言えないけど、私、セクシー下着が大好きなんです!
昔から妄想は激しかった!?けど、実際に口に出せる事はあまりなくってちょっと派手な下着をつけただけでも、彼に注意されるともう言い出せなくて。
そんな時に、思いっきり下着から楽しめるような彼が欲しいというマニアックな思いが、ついに爆発しちゃったのです・・・。

下着マニアの私

なかなかエッチな下着を受け入れてくれる彼ってできないんですよねー。
初めから言うとなんだか、軽く見られてしまうのも嫌だし。私的に、「大好きな彼と、セクシー下着を楽しみたい!」ってだけなんだけど、なんか言い出すとどいつもこいつも異常みたいな感じで私の事を見だすし、それになんか方向が違ってくる。
私は下着が好きなだけでハードなHは求めてないんだよね!
その辺の気持ちが理解してもらえない。。。
本当はセクシー下着を着て、普通の服を着てデートして、、、みたいな、実はこっそりこんな下着つけてます!みたいなシチュエーションから、脱がすとき、それに着衣とかしてみたいのに、なんかいつも勘違いされるんだよねえ。
下手すりゃ、ハードなHがしたいと思われて大変なことになったり。
そうじゃないんだよねー><

下着だけを楽しむ彼を見つければいいんだ!

何年も悩んでいたんだけど、ある日突然閃いた!「そうだ!はじめからそういう彼氏を作ればいいんだ!我慢してしないまま死んでいくなんて考えられない。。。!」と思ったのよねえ。
まあ彼はその時、居たんだけど、これはこれ。それはそれ。的な(笑)
さてどうやって見つけよう。自分の生活圏内で新しい彼を作ってしまうと何かと不便だよねーって思ってたんだけど、最近彼ができた子に聞いたら「出会いアプリで知り合って、そんなつもりはなかったんだけど付き合ってる」って言われて、これだ!って思ったの!
出会いアプリで知り合えば、自分の今の彼とも知り合いも被らないし始めは匿名だもんね!それに、仲良くなって下着の事を言ってダメなら、次を探せばいいし、下着の事を言って変な方向に向かなければいいんじゃない?ってね!

なかなか悪戦苦闘(笑)

出会いアプリには同じ福井の人も沢山居るんだけど、タバコとか職業とか年齢とか欲張ってたら結構絞られるんだよね。
だから年齢からストライクゾーンを絞って、自分の年齢から±5にしたの。
でも雰囲気というか、相性というかメールでもピッタリ合う人は居なくて・・・というか折角ならって吟味してたのもあるけどまあ最終的には二人の人と会う事になったの。
初めの人はなんだか、ニオイが気になって(香水?)次の人は諦めつつ会ってみたんだけど、これが私にピッタリだった!
もちろん初めは「ちょっとこういう下着に興味あるんだよね」って匂わせるだけにしといて、向こうから「こういうの付けてみたい?」と言わせて、さりげなく誘導していったの。
私って結構ずるいかも!?

新しい下着が出るたびに

今では彼が見つけてきたり私が見つけたりして、ほぼ毎回違うセクシー下着をつけて楽しんでます(笑)
今までは妄想だったけど、今は彼と楽しめるのでとっても嬉しい!
それに彼もちょっと妄想癖があるみたいで、2人ともノリノリで結局本命だった彼とのHは楽しくなくなってしまって・・・すぐに別れて、出会いアプリで知り合った彼が今では本命。
やっぱり趣味が合う人の方がいいもんね(笑)だってこういうのも、一種の趣味だよね?
これまではこういう趣味はひた隠しにしてきただけに、今、かなり楽しい毎日を送っていると思う私はちょっと変態なのかも・・・(笑)
でもこういうニッチな趣味で彼を探せるのも、出会いアプリのいい所だと思う。
だって掲示板とかだと、東京とかばっかりなんだもん。地方で探せるのはやっぱ需要高いよねー!

熟女の魅力無くして女は語れないという俺の経験談(38歳 会社員 男 宮崎県)

男って若い子が好きだって思いこんでるとこない?実は若い子が好きって男は、自分に自信がないだけだったりする。
そんな奴ほど逆に熟女と付き合ってみて欲しいと思うんだ。
なんで熟女がいいかって?その事について話していこうと思うので、良かったら最後まで読んで考えてみて欲しい。

若い子しか女として見れない

男はどうしても、若い女にしか価値がないと思っている所がある。実際に、若い女のケツばかり追いかけている男も多いし、結婚するなら少しでも若い女がいいと思っている奴だって多い。
けど、それって誰かの刷り込みというかテレビとかの刷り込みだったりする。現にグラビアアイドルとかは体の線が命だろう。
対して年齢がいけば、どうしても体の線は崩れてくる。
そこだけにこだわるなら、一生若い女が捕まえられる位のお金を持っていないと維持できないだろう。
それにある程度自分も年齢が行くと、会話というものも重要になる。感覚的なものもずれてくるだろう。それなのに無理して若い子に捕らわれてしまう理由は何だろう?ちょっと考えてみて欲しい。

熟女の魅力

俺が思う熟女の魅力って、『女』をまざまざと堪能できることだと思うんだ。
若い頃は遠慮がちなセックスをしていても、熟女となるとそれなりに自分の出し方をわかっているし、欲望を全開で出してくる。それが俺は無茶苦茶好きだ。
自分がして欲しいことを遠慮なく言ってくると、男として答えてやりたいと思う。若い女だとこういう事はほとんどないだろう。
それに気遣いも、長く生きている分スマートに無理せず(多分)してくれるのも嬉しい。
からだの線を気にする所だって、逆に可愛いとすら思える。とは言え、熟女にも限界があるけどな(笑)
俺の限界はどこなんだろうと今探ってるところだけど、50位までなら人によってはいける。全ては人によるとしか言えないけど、実際に熟女とひとことで言っても本当にオバサンで女を捨てているようなやつは俺だってごめんだ。

熟女と知り合うのはほぼ出会いアプリ

今は出会いアプリは独身だけのものじゃない。ほとんど既婚者の物になっている。
俺はまだ独身だけど、出会いアプリには既婚者の熟女が沢山いる。中でも俺が狙うのはセックスレスの熟女だ。
これは自分では解決不可能なものであり、他人に助けて貰いたい、そう、若い男とセックスしたい熟女がセックスだけの為に割り切ってセフレを作りたいと思っている事が多い。
いくら大人のおもちゃがあるからといっても、やっぱり人間の方が絶対に気持ちいいもんな。
となると、いう事をよくきくような30代から40代の男で時間の都合のつきやすい独身の男なんてのはすぐに行ける!
若すぎるのは、単発で終わる事が多いようだけど30代からならじっくり堪能できると言われたこともある。
入会するのは無料なので、見るだけも見てみたらどうだろうか?

熟女とのセックス

これはもう、欲望を全開で出してくるのでこっちも覚悟して挑まなければならない。
人によっては初めての時は様子見、次回から全開(笑)ということもあるが、はじめて会う時は結構覚悟して欲しい。
初めての時に、この子は私のいう事を素直に聞いてくれるとさえ思わす事ができれば、次もその次も肉体を求められるだろう。堅い若い子の肉体よりも、吸い付くような肉体におぼれる事ができるだろう。
若い子が男の肉体だけを求めてくるだろうか?こういうのが熟女の楽しみでもある。
それに、熟女だと変な奢りなんかもない。割り勘、もしくは向こうがちょっと多めに出してくれるなんてこともある。
まあ、そんなこんなで俺は結構この熟女のプレイを知った時に結構はまってしまって抜け出せないんだよな!
バツイチとかの熟女が一番うっとおしくなくていいんだけど、そううまくは転がってないよなー!

こんな僕でも沖縄移住の既婚女と・・・!?(23歳 男 バイト 沖縄)

沖縄には都会や地方からフラッとやってきて、店でもやろうかとかバイトして生活しようなんて考えるやつが沢山来るんだ。
もちろん独身だけでなく、夫婦でやってくる場合もある。けども、夫婦で来たからって必ずしも仲がいい訳じゃない。
それに旦那を置いて、沖縄で母と子で生活してるとかいうパターンだって少なくはない。
沖縄本土に住んでるなら、外から来た女を狙うはそこだ!

沖縄は基本的に緩い街だ

基本的にいつも暑いので寒い時があんまりない。本州だったりすると、夏があって冬があって。だから夏は皆短い夏を楽しもうとするけど、沖縄は基本的にいつも夏だから境界線があいまいなのも理由のひとつだろうと思う。
本土なら一年中どこへ行っても、観光客でいっぱいだけど観光ってのは親しい人と来るもんで、こういうのはまず相手にされない。
だからこそ、狙うのは移住者だ。基本的に本土の女なんてどこかで繋がっている。最悪親戚とかいうのもあるから、普通のやつはそこでは手を出さない。近所でいいやー。兄弟でいいさー。なんて言ってる奴は、沖縄から出る気もないし、外を知ろうともしないやつだけだ。

外から来た夫婦の移住者

外部から来て生活しているような奴でも、沖縄で浮気したいなと思ってる女は居る。そもそも沖縄までついてきたのに、なんでだよ(笑)ってつっこみたくなる位なんだが、夫婦で沖縄が好きでも夫婦はお互いはあまり好きではないんだろう。か、旦那についていけなくなったとか。帰ると言っても一人で帰ってなにすんだよ?みたいな宙ぶらりんの状態の女って結構居るんだ。
そいつらがどこで、男を探すかって言えば出会いアプリなんだよな。つか、これしかない!

出会いアプリで募集してる女はほぼそんな感じ

憧れを抱いて沖縄に来たけど、思ってたよりは・・・っていう場合、でも沖縄に居ないといけないとなると知り合いはダメだし、旦那も知り合いだったりするしで結局一人で見つけるってなると出会いアプリになるんだよな。
だからそういう子は、プロフに書いてるわな。〇〇から来ました!って、だからわかり易いんだよ。そんで会ってみればほとんどいける!ま、思い出だと思ってんのかも知れないけど、同じ沖縄同士で口説くよりも話が早いんだ。
ちなみに俺はみやげ物屋でレジ打ちのバイトしかしてない。そんな俺でもターゲットさえ決めれば、思うようにうまく出会えるんだ。既婚者の移住者ってね。これが独身の若い可愛い子とつき合いたいっていうのなら、難しいかも知れないけど、既婚だとあまり難しくない。これはお勧めだ。

沖縄のどこでデートするのか

俺としても、外の女とやれるってのもあるけど、どこ連れて行っても喜んでくれるし沖縄の事を褒められるのは悪い気はしない。こないだ、SSS(スリーエス)っていうポプラから上がったユタの修行場に連れて行ったら、キャー怖いー!って抱き着いてきて、それからすぐに車ん中で・・・(笑)
普通は海を見に行って、ロマンティックな気分にさせてというコースがベストかな?相手の家にはもちろん旦那が居るのでいけないから、もっぱら俺の家になるんだけど、沖縄特有の家で離れみたいな部屋があるんだよな。あと、誰も住んでない家とか。そういうとこも利用する。
何にせよ、沖縄には自然がいっぱいありパワースポットもあり、本州から来た人を連れて観光に行くとかなり喜ばれるからな。安いもんよ。そんで俺の世話を焼きたがるような可愛い女。
どこ連れて行っても、キャーキャー喜んでくれるし、元々俺は年上の女が好きなんで結婚してるからとかあんまり気にならないんだよな。もちろん、向こうの旦那にばれたらヤバい!ってのは思ってるよ?でも多分だけど俺の彼女の旦那も、沖縄の風俗とかいってんじゃないのか?と思ってる。

普通のオッサンの僕が女子大生と付き合っている理由とは?(45歳 男 教職 石川県)

僕は本当に秀でた所のない、ちょっと腹の出た冴えない親父なんだがこんな僕にも宝物があるんだよ。
それは女子大生の彼女!もちろん僕は結婚もしていて家庭がある。そんな僕と付き合ってくれてる彼女は女子大生でいて結構可愛い。ちょっと垂れ目で目のくりくりとした愛嬌のある顔だ。
なぜそんな冴えない僕がこんなかわいい子と付き合ってるかって?それは僕の心がキレイだから・・・というのは言い過ぎかな?

教職はストレスが溜まる

僕は中学教師だ。反抗的な態度と大人になり切れて無いのに、親を巻き込めば教師は大人しくなる。そして学校よりも外で塾や専門のもっと秀でてる先生に習う方がいいとか思ってる奴ばっかりだから、中学校の在り方も変わってきている。
そして僕はその新しいやり方についていけない部分があり、熱血でもなし、秀でてる訳でもない普通の教師だ。
女子も可愛い子も居るんだけど、まさか教え子に手を出す訳にもいかないからな。なんだか空しいよ。家に帰れば妻の尻に敷かれているだけだしな。

自分が大学の時から女子大生という響きが格別

そう、何を隠そう女子大生という事が大好きだ。卒業したら魅力半減になってそこらの女と同じになる位僕には特別な意味を持っている。
なんだろうな?大人になる直前という感じがするのがいいのかも知れない。でもこんなやつって多いだろ?
大学の時は、「他の大学の女子」という事にこだわっていた。同じ大学だとなんか興味がわかない。
あくまでも別の空間で存在していて欲しい感じ。これはアニメ(バーチャル)と現実の中間を狙ってるのではないかとこの年になって思う。あくまでも生活感は見たくないんだ。
でもそんなこともつい最近までは忘れていたけど、思い出させてくれたのが出会いアプリだ。

出会いアプリとの出会い

そう。これは同僚が出会いアプリで遊んでたのを聞いて教えて貰ったのがきかっけだ。
もちろんそれまでも出会いアプリの事は知っていたけど、実際に使ったやつからの感想を聞いて僕もしてみようと思ったのだ。そいつは人妻ばっかり狙ってたけど、僕が本当に付き合いたいのはやっぱり女子大生というブランドを背負った女がいい!と思ったからだ。それからは出会いアプリで女子大生ばかりを狙ってメールを送り続けた。

控えめな女子大生、ゲット!

なんかあれだ、女子大生と言っても僕は阿婆擦れのようなのは勘弁だ。あくまでも控えめな感じがする子が好きだ。
ここまで理想ばかり掲げていては、誰も捕まらないぞ!とも忠告されたが僕はぶれないで探し続けた。
すると、「私でも良ければ^^」という理想に近い感じの返事が返ってきたんだ!写真は載せてなかったけど、それでも僕は次から次へとメールを送ってはまた理想的な答えが返ってくるという行為に夢中になった。
俗にいうハマった!ってやつだな。
しばらくメールが続いた後、向こうから「写メを見てみたい。もし、良かったら」って自分の写真を送ってきた!ちょっと加工していることを差し引いても、絶対にこの雰囲気は可愛い!と思い、僕もここ10年の中で一番イケてる写真を送った。

出会いアプリで会ってみると・・・

そもそも出会いアプリで引っ掛かる子なんてちょっと怖い・・・かも知れないという事は僕も考えていた。
けれども会ってみたいと言われればやはり、会ってみたいという欲求が湧いてきて人通りが多く、とは言え誰も接触しないだろうという場所を探して会ってみた。
そこには理想通りの彼女が居た!それからというもの、月に2回、曜日を決めて定期的に会っている。もちろん会えない時はLINEで毎日連絡を重ね、ちょっと前までの僕とは大違いな生活を送っているのだ。
これも出会いアプリが無かったら、あの時あいつが出会いアプリを教えてくれなかったら、今の彼女とは付き合ってないと思うと感慨深いものがあるな。

悪いことが辞められない、僕の不倫はいつまで続くのか(43歳 男 医療関係 岩手)

僕は一般的に見て、女には困らない職業だけど身近で済ませてしまうと別れると何かと不便なので、浮気する時は全然知らない所でするようにしている。
それでも職業を出してしまうと、特定されるのが嫌なのでぼかして伝えてる。例えば医療メーカーとかに(笑)
職業が無いと引っ掛かる率も悪くなるけど、それが僕の実力って事だよなあー。あはは!
それでも僕は浮気を止められない。どうしてこうなった!?

浮気のきっかけ

そもそも独身時代から、あんまり特定の女ってのは作らない事にしてた。
俺の女きどりが癪に障るというのもあるが、何かと干渉されるのが嫌いだからだ。
今の嫁は上司に持ってこられた女で、何も言わずかといって家事を怠ることなく幸せな家族を保ってくれるしつけの行き届いた女だ。離婚するつもりはない。
だからこそ、独身時代からの浮気癖がいつまでも抜けないのかも知れないけど、嫁も黙ってみて見ぬふりをしてくれてるしストレスの多い職業だから、水のような嫁だけじゃなく癖のある「女」っていうのもつまみ食いしたくなるんだよなあ。
悪い癖だよなあ(笑)

浮気相手は出会いアプリ

なぜか。これはもう話が早いからよく利用してる。
出会いなんてマイルドに言ってるけど、結局はやりたい男女が集まってくるとこなんてここしかないだろう。
Facebookやインスタなんかでチマチマやり取りしてできるかできないかというようなゲームは、時間に余裕のあるやつがするものだ。出会いアプリなら初めからやりたい奴しか集まってないからな(笑)
だいたいそんなに時間をかけるほどの物でもないだろう。浮気なんだから。単純に落としてやるまでが楽しいんだ。

注意したい箇所

これは当然同僚だな。看護師なんかも相当ストレス溜まるから、同じ市内で探してるとたまに被る事があるから、初めに職業は聞いておくなー。福祉関係とかぼかしてくることもあるから、この辺もシャットアウト(笑)
OLとか騙しても会えば一発で解るからな(笑)まあ、あった時点で終わりなんだけど。でも、知り合いが来たらもうやっちゃう。向こうも割り切りって思ってるだろうからこの場合は、結構長く付き合えるな。でもあんまり美味しくはない。
やっぱり知らない、関係ないやつとするのが一番ベストだ。
あと病気のように、色んな男とやりまくってるような女とかもNGだな。

どうして浮気をするのか

どうしてたって、悪いことほど楽しいだろ?あんまり悪いこととは思ってないけど、それでもこういう事のひとつやふたつはどうやってもしたくなるのが男の性なんだよなあ。
女も旦那以外とやりたいってのは、悪いことしたいからだろ?そこに理由はないと思う。
人が変われば反応が変わるし、それに対するレスポンスも変わる。こういう自分だけでは知りえない事も人が変われば新しい自分を発見できるかも知れないというのもいいんだよ。
まあなんにせよ、悪いことというのは楽しいから辞められないんだよ。

たまに居る、どうしてこんな所に?と思う女

ほんと滅多に居ないけど、たまにどうして出会いアプリなんてやってるんだ!?と思うような女に出会う事があるのも面白い所だ。
そういう女は本当に滅多に居ない。ー出会いアプリで初めて会うとかいう奴だ。いわゆる汚れてないような女。
こういう女に当たったら、かなりラッキーと思えることもあるけど慣れてないのが可愛いと思えるような余裕のある時はいいけど、やるだけならちょっと面倒くさいよな(笑)
僕もやるだけなのに、結構注文うるさいなー。けどまあ、会って帰るだけの時もたまにある。滅多に無いけど、ホテル行ってもやらない(できない)とか。やっぱ病気移りそうなのはちょっとなー。
浮気は多分僕自身ができなくなるまで続けるんだろうなと思ってる。
特定の女を作らないのもまた僕のポリシーかと思う。嫁に悪いとかいうんではなくて、執着されるのが嫌なんだよ。

アラフォーぽっちゃりでも不倫相手の彼ができたワケとは・・・(41歳 山口 主婦)

結婚後どんどん太ってしまい、ついには臨月を越した!(笑)
そんな箸にも棒にも掛からぬような私が、不倫してるなんんて言ったらどうでしょう?旦那にも呆れられ、子供にももっとちゃんとしてよ!と言われているような私でも、不倫してるんです。
普段はあまりイケて無くても、彼と会う時の私は本当に幸せと胸を張って言える。

時間が経つとともに旦那の対応が・・・

結婚後忙しくて、家事と子育てで慌ただしい毎日を送っているとどうしても太るんですよね。
私の場合はとにかくサッと食べれて満足感を得るもの。と思っていたらいつの間にか体重が増えてました。ハッと気が付いた時には、臨月を超えていてそこからはもう「別に太ってもいいや」って諦めてる感じ。
服装も楽な服しか着ないし、そのまま昼寝できる感じなので当然旦那も「女なんだから!」と怒ってるんだよね。それでもぽっちゃりは止められなかったんだー。

同じマンションの奥さんが・・・

私よりも若い奥さんが、お洒落して出かけてたんでつい、「どこ行くの~?」って話しかけたら「秘密~」って還って来て。後から聞いたら出会いアプリで知り合った人とデートだって!「それって不倫じゃない!」って言ったんだけど、奥さん本当に楽しそうで嬉しそうで・・・つい、出会いアプリを紹介してもらったの。
なんでかっていうとやっぱり私だって女扱いされたいからよ。もう結婚して17年、ずっと女扱いされてない。
そんなおしゃれして出かけるなんて、素敵な事なんてないのよ。ちょっとバーチャルでも楽しみたいなって思ったのは言い訳かなあ?

出会いアプリではこんな私でも・・・

そこには沢山の男の人が居て、写真も載せてないのに沢山のメールが私に届きました。
やり取りしているうちに、「ちょっと体重が重いんだよね」というと、「身長引く110とかいうのは理想論で本当は100~90引けば標準なんだよ!」と物凄く前向きになれる言葉をかけて貰ったりして、だんだんと女としての自信を取り戻していきました。
そのうちに自分でもyoutubeでやってる筋トレをしてみたり、散歩の距離を伸ばしたりして食べるものも見直し少しづつですが痩せるように努力するようになりました。当然家でも家族が応援してくれて、なんだか後ろめたい気持ちにもなりましたがそれでもキレイになっていくのが楽しくて。

自信の付いた私は・・・

出会いアプリで知り合った彼は会おうと言ってくれていたので、目標体重を達成できたのをきっかけに(それでもまだぽっちゃりですが)会う事にしました。
彼も既婚で普通の会社員。それでも私には物凄くカッコよく感じました。彼も私の事を終始可愛い!と言ってくれて、また私もこんな嬉しい幸せな瞬間を感じる事ができるなんて、生きてて良かった・・・本気でそう思いました。
そこからはケンカもしながら、仲良く付き合えるようになりまだ半年ですが自分でも物凄く変わったなと思うような濃厚な時間を過ごせるようになっています。
マンションの奥さんは、早い段階でバレてしまったのですが旦那にバレないような方法なんかを教えてくれて、デートの時はお互いにアリバイ作りなんかしてヒミツを共有しています。こんな事ならもっと早い段階で教えてくれたらよかったのにって思うけど、こればっかりは私の気持ちのタイミングが合ったって事なのかな。

結果的に今、すごく幸せ・・・

彼に出会わなければ、出会いアプリを教えて貰わなければ前のままダラダラと太り続けていたと思うとぞっとする時があります。
ダイエットもそうですが、何の楽しみもなく過ごしていた日々とはとにかく全然変わりました。
家族ももちろん大事なのですが、自分に女を取り戻させてくれた彼には感謝しています。