2018年 5月 の投稿一覧

徳島でやりたいなら阿波踊りを狙え(41歳 徳島 会社員 男)

徳島にやってきて、早5年。
初めには女を作るのに苦労してたが、今では何人もつき合う事ができている僕の攻略法と経験を離してみようと思います。

徳島の女はとにかく合わない

それまで広島に居た僕は、徳島に来た時にどうしてこんなに女性が保守的なのか?と思い悩みました。
どうやってもご飯すら付き合ってくれないんだから、これまでのように軽く誘えない。
うちの会社だけかも知れないと、外に出てコンパとかも参加したんだけど皆が皆結婚目当てなんだからうっかり手を出すこともできない雰囲気なんだ。わかるだろうか?出会いが結婚に直結している感じだ。
女には苦労したことのない僕でも、結婚となれば話は別だ。
ねっとりと絡みついてくる結婚の重圧がまず受け入れられない僕は、徳島で女を作るのはもう不可能なのかと思いたまに広島に帰った時に会うような子も居たので、どうしても都合をつけて広島に逃げ帰っていた時もある。
そんな時に、ずっとやってた出会いアプリでアタックしてた子が「阿波踊りの時にちょっと会う?」と言ってくれたのだ。
正直もうここまでいけなかったんだから、阿波踊りなんて事があってもどうせ無理なんだろうな。なんて諦めてた。

派手なねーちゃんがやってきた

阿波踊りは町全体で行われる大きなお祭りだ。正直祭りにあんまり縁のない僕は、人が多いし何興奮してんだよ。位の気持ちで待ち合わせ場所に向かった。待ち合わせ場所は秋田街からちょっと離れた自動販売機の前だったんんだけど、そこに居たのは金髪の派手なねーちゃんだった。
ちなみに向こうのデータとしては、病院に勤める真面目な子だったはずなのでこれには僕もビックリした。
向こうも僕の事を気に入ってくれたようで、速攻でホテルに誘ったwなんだこのギャップ萌え。
ちょっとヤンキー臭はするけど、そこは向こうも僕の事を完璧に気に入っている訳ではないだろう。
でもホテルが開いてないww皆盛ってるなww
それまでのメールではどうやっても落とせなそうな子だったのに、祭りがそんなにいいのか!?とビックリしたのを覚えてる。その日はどこも本当に空いてなかったので、最終的には僕の家に連れ込んだ。どうしてもやりたかったからだ。

僕の家を管理してくれるように

僕の家につくと一人暮らしで、掃除の行き届かない僕の部屋を手早く掃除してくれたかと思うと、その日以来距離を取りながらも掃除してくれたり、ご飯を作ってくれたり。まるで嫁さん気取りなんだが、僕も悪い気はしない。
もちろん夜の方も積極的だwとにかく尽くしてくれるんだ。
それで後から彼女に聞いたんだが、阿波踊りの日は男女ともにできちゃった婚が多いらしい。それくらい開放的になる日なんだそうだ。逆に言えばその日以外はとてもガードが高いらしい。
それを聞いた僕は次の年にも同じことを繰り返し、今では何人も同時進行で付き合っている。常に出会いアプリで、出会いの種はもちろん撒いている!
もちろん僕は結婚はまだしないから、のらりくらり逃げながらだ。徳島の女は我慢強いのか、あまり文句は言わない。
核心に迫ることをしないのだ。これがまた僕には都合がいい。のらりくらりと逃げてまた広島に帰ろうと思っている。

落ちるまでは長いので心が折れやすい

徳島の女は本当にガードが堅い。なので平日何もない時にいっても不可能に近い。
本当に誰も相手にしてくれないので、徳島では女を作るのは不可能なのかと諦めてしまいそうになる事もあるだろう。
しかしのらりくらりと美味しい思いをしたいのなら、阿波踊りを狙うといい。
逆に言えばその日が無ければ、ちょっと難しいかも知れないが兵庫や大阪が近いのでそっちに女を作るという手段もある。
風俗だって阿波踊りの日には大阪などから特別に来るくらい盛んだ。
どうか諦めないでアタックしてみて欲しい!

岡山の男は口が悪いが、後味は悪くない(33歳 パート 岡山)

旦那の転勤で岡山に2年前来ました。
始めてきた時は、男女ともに口が悪いのでびっくりしましたが今は可愛いと思えるほど慣れましたね。
そんな私が、岡山の男を可愛いと思えるほどに慣れたのには理由があります。
ここではそのお話をしてみたいと思います。

岡山の方言のひどさにビックリ

口が悪いのは大阪や兵庫というイメージがあったのですが、岡山も負けてはいませんでした。
しかも男女ともに声が大きくていう事がきついので、「なんてところにきてしまったんだろう」と、外に出るのも怖いくらいの恐怖心がありましたね。
旦那も岡山には縁が無かったので、ちょっと引いていました。私の中で口が悪いというのは、後味も悪いイメージだったので本当に後々まで傷つけられるようで、今思えばびくびくして生活してた気がします。

それでも、寂しさには勝てなかった

昼間にポツンと知らない土地にいると、どうしても疎外感が強くなってしまうんですよね。外に出ると、声が聞こえてくるのも怖いし。旦那も仕事が忙しくあまり構ってもらえない。
思い余った私は口は悪くても、もしかしたらネットだと標準語なのかも?と淡い期待を寄せて、独身の頃に登録していた出会いアプリを開いてみたら・・・やっぱりそこでも岡山弁が繰り広げられていたのですが、一応登録を昔の住んでた所から岡山に変更したら岡山の男からメールが着ますよね。
そこでも、コテコテの岡山弁じゃなくして標準語よりの岡山弁(私でもわかる範囲の)でメールを送ってくれた男性が居たのです。
そこで「岡山弁が怖い」というと、受け入れてくれできるだけ標準語で話してくれたのでしばらくメールしてました。
しょっちゅうメールしてるとやっぱり出るのが「会ってみる?」って事ですよね。
彼は言葉もわかり易いように変えてくれてたので、職業は今までに接点のない肉体労働でしたがちょっと私の方が年上という事で余裕もあったのか会ってみることにしました。結構簡単に言っていますが、会うまでに3か月は要したと思います。
それ位、浮気にも岡山にも勇気が持てなかったのです。

海が見える宇野駅で

私が育った街には海が無かったので、一度、岡山に来て一番うれしいのは海が見える事。といった事を彼は覚えていてくれたんですよね。
待ち合わせは、私の住んでいる所からちょっと離れた、宇野駅にしました。何も無いけど、彼に会ってみたいという事が前提だったのでいい思い出です。
岡山の人は口が悪いけど、マメで後に残る不快感がないです。どうしてなのか考えたら、ちゃんとフォローしてくれるんですよね。口の代わりに優しさでカバーされている感じで心地よかったです。
もちろん、今言っている事は主に彼の事です。
実際に会った彼の口から出る言葉は、岡山弁でしたが不思議と後味は良かったです。不快感の無い心の踏み込み方っていうんでしょうか?それが大阪とかなら、会話の一方通行になりがちなのですが岡山はどちらかというと、相手の気持ちを考えた上で踏み込んでくるのです。もちろん私も心を開かざるをえませんでした。

ケンカは必ず男性優位に持って行かれる

岡山の男ってとっても積極的なんですね。ネットで検索しても必ず書いていました。
そして必ず自分のいいように物事が運ぶように持って行くので、(しかも知らない間に。計画性が高いのかも。)ケンカになるとまず私の意見は通せません(涙)
知らない間に、全て彼の意見が通ってて私は言いくるめられたという事が殆どです。
旦那の転勤なのでいつかは彼とはお別れしなくちゃいけないと思っているのですが、ここまでグイグイ入って来られるとお別れを想像してしまって、もう彼が居ないと私はどうしたらいいのか解らない位です。
まあ、でも彼が居なくなったらまた出会いアプリで探そうかなーと思ってますが、彼くらい踏み込んでくる人は相違ないと思います。旦那ではもう物足りないのは明らかですので、また誰か探しますが。

男尊女卑!?な福岡の男は実は不倫にはピッタリだった話(36歳 会社員 福岡)

結婚するには福岡の男はとっても面倒くさい。だって亭主関白だから。
うちの旦那も例の漏れず、めちゃ面倒くさい男でレスになってからもそれは続いています。
もう男なんてどれも一緒だと思ってたんですが、やっぱり性欲はある訳でして・・・。
性欲は我慢できたとしても、やっぱり誰か他の男に希望を持ってたんでしょうね。
そんな時、寂しくなったのかな?出会いアプリに登録してみたんです。

出会いアプリは男がいっぱい!

当然向こうも女が欲しいから登録してる訳だから、登録するだけでめちゃメールが着ます!
なんかモテた気分になった所で、冷静に考えるとあんまりがつがつしてる男もなー。そういう男と会ってもあんまりいい経験ないし。とか思ってたんですが、毎日軽い挨拶なんかを続けている人と、ふとしたことから挨拶以外の事をメールするようになりました。
そういう男が見つかれば、話を聞いてもらえるからかもう他の男からメールが来ても、なんか「何焦ってんだこいつ」とか思ってしまう不思議(笑)

毎日の挨拶から実際に出会うまで

毎日挨拶して、仲良く話をしてるうちに「ちょっと会ってみようかな?」と思いだしたんですね。
そこから、急に私が時間が空いてしまった事を伝えると、彼も近くに居たので「ちょっと会ってみる?」という話になって、初めの日はキャナルシティの近くのカフェで会いました。
何にもないのはわかってたんだけど、なんとなく目立たない、それでいて男女が居ても不思議に思わないような場所です。
我ながらいいチョイスだったなと思います!
そしてやってきたのは、同じ35歳と言っていた彼よりももう少し若そうに見える好青年!昼間だったこともあり、お互いスーツとオフィスカジュアルだったんだけど、こんなにカッコイイならもう少しお洒落しておけばよかったかな・・・と思った位!
一度会った後は、既婚の私の事を配慮して貰い昼間や夜にホテルに直行してますが(笑)なによりもはじめに会った時の帰りにきたメールが「俺ん事ば好きになって」って来た時に、ちょっと久々に胸キュンしたのが決定打となって、今はちゃんと彼氏です♡
話を聞いてくれる彼氏と、性欲も満たせてなんか女を取り戻した気分です。

福岡の男は亭主にするより、恋人がベスト?

福岡の男は旦那にすると、突然いばりだして始末に負えないけど、それが彼となると不思議と冷静な目で見られるというか、なんか許せるんだよね。生活かかってないからか、こっちも適当に褒めときゃいいか!みたいな気になる。
永遠の少年も、傍から見るとなんか素敵に見えるマジックみたいな感じ?
とにかく向こうも、ただ付き合ってるだけだから付き合いが軽くて男らしいから簡単に「素敵」とか言っちゃう私もどうかと思うけど(笑)とにかく、かっこつけなので福岡の男は結婚するよりも断然恋人がベストなんだなと思いました。

もし彼が居なくなっても・・・?

また出会いアプリで作ればいいや!と思っているので、あまり不安はありません。
あんまりそういうことは考えたくないけど、いつかやっぱり彼も結婚してしまうと思うのでいつまでもしばりつけておく事はできませんよねー。
こんなに簡単に不倫ができるんだったら、旦那の元であんなに我慢しないでさっさと出会いアプリして浮気しとけばよかったと今では思います。
ただ、ひとつやっぱり気になってしまうのは旦那との子供。うちは子供が居ないので、もし子供ができたらどうすればいいのかってこと。旦那とは3年もレスなんで子供ができるはずはないですからね。でも、もし彼の子ができたら一人ででも産もうかなって思っています。だってやっぱり子供は欲しいですからね。

主婦との出会いならこんな方法がおすすめ

主婦と出会いたいとは思っても、実際にどう行動すれば出会えるのか?と不思議に思った事があるでしょう。

しかし周りは主婦と出会ってうまい事やっている人は実際に沢山居ます。そんな人たちは一体どこで、主婦と出会うのでしょうか?

実際に主婦と出会って仲良くなるには、主婦が行きそうな場所に行けばいいのです。

ここでは実際に主婦が集まっていて、警戒心が薄れている場所や時間帯をご紹介するので参考にしてみて下さい。

主婦と付き合うなら平日の昼間は外せない

実際に主婦と時間を合わせようと思ったら、平日の昼間を狙うのが一番効率がいいです。専業主婦でも、パートでも正社員でも平日の昼間というのは、旦那にバレにくく、浮気をするなら平日の昼間!と思っている人もいるでしょう。

営業やサービス業などの不規則な仕事であれば、都合は付きやすいですが内勤でも有休を取って平日の昼間に主婦と遊ぶことは可能でしょう。しかし、出会うだけなら平日の昼間に限定しなくても出会えます。

既婚者合コンで出会う

今やネットで検索したら、すぐに住んでいる都道府県の既婚者合コンが出てきます。そういうのに参加するのもいいですし、友達が開催する既婚者合コンに参加するのもいいと思います。

実際に既婚者合コンは、旦那が居る主婦と奥さんのいる夫だけの合コンです。そこで悩みを愚痴をいかに、スマートに聞いてあげて連絡先を交換するかにかかっています。合コンなら、開催は大体夜に行われるので、平日の夜なら出れるという主婦が初めから集まっているというのも好都合ですよね。

職場で出会う

職場に来る、派遣やパートなどの正規の社員でない主婦をターゲットにするのもアリです。正規だと何かと後で何かあった時に後味が悪くなるなどの不安が付きまといますが、期間限定の派遣やパートなどだと出会いやすく後々に何かあっても「どうせ仕事を辞める」という前提ですから気が楽ですよね。

反対に単身赴任ばかりを狙う主婦もいるくらいですし、気軽に出会って遊べるのではないでしょうか?

運動で出会う

学生時代にしていたスポーツを大人になってから再開させるというのは男女ともに多いです。中でも男性に教えて貰いに来ているという主婦も居るので、スポーツジムでも軽く指導して行っているうちに、ジムの外へ出て不倫に発展するという事も可能です。

運動は一体感を生み出すので、2人でするテニスなどのスポーツや自転車などおすすめです。もちろん不倫する場合でも、言い訳が付きやすく、しょっちゅう会えるのは運動系です。もちろん不倫をしだしてから、2人で始めるのもいいと思いますよ。講座などの、男の人の方が詳しいようなカメラなんかもおすすめです。男性が教えるというポーズがすでについているイメージの物がいいでしょう。

SNSで出会う

SNSやスマホゲームなどで出会うという方法もあります。男性がネットで出会う時は、できるだけ女性には広く浅く声をかけておきましょう。そこから引っ掛かった人に猛烈にアピールする事です。実際に会うまで行っても、会って自分のイメージと違えば当たり障りのないことを言って帰ればいいだけなんですから、はじめから女性全員に優しさをアピールしておきましょう。もちろん、他人とはちょっと違う込み入った優しさもアピールしておくと向こうの印象に残りやすいですよ。

掲示板的なもので、誰でも見れるような無料のものはそれだけ激戦区であり、まず返事は返ってこないと思って間違いないです。それでも無料にこだわる人は是非、自前のM精神を発揮して頑張ってみて下さいね。

まとめ

主婦に出会うには、主婦が行きそうな場所を押さえて探しに行くのがいいでしょう。
しかし主婦ははじめはガードが固いので、まずは優しさで警戒心を解いてやることが必要です。一旦ガードが外れれば後は独身の女性よりも、扱いやすく濃厚なお付き合いができるでしょう。

不倫の出会いのパターン4つ

男と女がこの世の中に居る以上、既婚であろうが独身であろうが関係なく恋愛は始まります。

不倫したいと思って出会った物から意外な不倫の出会いまで、出会いはどこにでも転がっていて、本当に「えっ?そんなことで不倫が始まるの!?」と思う物だって、初めの出会いは普通に生活していていつの間にか不倫してた。なんてこともあります。

ここでは不倫の出会いパターンを色々ご紹介していきますので、不倫したい人は参考にしてみて下さい。

職場で出会うということ

一番不倫のきっかけになりやすいのは、職場で出会っていつの間にか付き合っていた。ということでしょう。
もちろん大人になってからの付き合いなので、ハッキリと付き合っているとか不倫しているなんて野暮な事は言いませんが結果的に男女の関係がある以上は、他人から見たら不倫という事になります。

毎日職場で会うからこそ、毎日のちょっとした変化にも気が付きやすく親密になるにはもってこいですからね。時間の都合も付けやすくアリバイもしやすいので、職場から出会って不倫というパターンはとても多いでしょう。

妻の留守中、単身赴任で出会う

妻の留守中の代表格ともいえる出産中に出会うという事、実は結構あります。妻が里帰りしている間に一人暮らしが続き、寂しさのあまりつい、自分の相手をしてくれる人と不倫関係にという女性からしたらあり得ない事も、男性からすると自分が生んだわけでも大変な訳でもない為、寂しさが募りつい浮気に走ってしまったというパターン。

この場合男性は、初めから割り切っていることが多いため長く続く事はありませんが、自分に甘い男性ほど断る事ができずにいつまでも不倫を続けてしまうこともまれにあります。寂しさゆえに、話を聞いてくれる人を求めているのかも知れませんね。単身赴任も同様で、一人に耐えられなくて不倫してしまう男性は多いです。

ネットから出会う

アプリやスマホゲーム、SNSなどから仲良くなるパターンも最近は多いです。「顔も見てないのになぜ?」と思いますが、特に毎日時間を気にせずに気軽に集中できるスマホゲームなどは、下手すれば仕事の次に時間を費やしていた!という人も多いからこそ、一緒にプレイしている異性と親密になりやすく、一体感がありますから顔はあまり関係がなく先に中身を見るような感覚に陥りやすく、そこで仲良くなれば普通に悩み相談もしますしリアルでも会ってみたいと思うのもそう遠くはありません。

一旦会ってしまえば、後はログインしている時間も会っている時間もずっと一緒なのですから、不倫される方からしたら一番たちが悪いかも知れません。不倫している本人たちは、四六時中一緒に居るのと同じですから不倫の中でも、体だけでなく心も一体化するのでゲームの中では結婚していたという事も。他にも実名登録のFacebookなどから昔の同級生や元カレなどと再会するというパターンもあります。そう考えれば便利になったようで、悪いこともしやすくなったのかも知れません。

近所の人、子供の親と出会う

まさかと思いますが、いつも会うからこそ親密になりやすいのは職場と同じです。毎日のごみ捨てから、子供の送迎などでいつも会っていると、警戒心も薄れてきたころにふと、不倫になってしまう事があります。職場も、いつも会う近所の人も、こんな所で不倫相手を見つけるなんて!と思いがちですが、そこにはまってしまう人が後を絶ちません。

やはり隣の芝生は青いという事なのでしょうか?他の家の旦那や奥さんが良く見えて、自分の家の事はとても卑下してしまいがちです。

まとめ

もし、あなたが女性ならば悩み事を相談して聞いてくれれば不倫ができます。

もし、あなたが男性ならば悩み事を聞いてあげれば不倫がグッと近くなります。

男と女が居て、いつの間にか不倫してた!という事は絶対になく、どちらかが意図的に仕掛けているからこそ不倫が始まるのですから。

既婚女性向け不倫相手の探し方!年下イケメンと不倫を楽しむ

不倫がしたい!と思っても、どこでどうやって出会えばいいか分からないという人に、不倫相手の探し方をいくつかご紹介するので参考にしてみて下さい。

その際に気を付けて欲しいのは、不倫したいという事を出さずに探すのがポイントです!不倫したいと始めからバレてしまうとあまりいい男性には巡り合えません。あくまでもゆっくり仲良くなっていくのが上手に不倫するコツです。

続きを読む

僕の浮気のきっかけから終わりまで

今まで一度も浮気をしてこなかった自分ですが、今回はじめて浮気を経験してみて、「抗えない運命」のようなものを感じました。浮気がしたくてしたのではなく、浮気をするしかない状況になってしまったと感じます。

魅力的すぎる女性が既婚者の前に登場したら…誰でも浮気をするのではないでしょうか。特に男性の場合、頭と下半身が別々の意思を持つことがありますから、特に要注意ですよね。

浮気のきっかけ

妻が自宅で開いた、学生時代の友達を集めたホームパーティが浮気のきっかけでした。妻の友達のAさん(30歳)とホームパーティで出会い、その後付き合う事になりました。Aさんの事は、卒業アルバムや修学旅行のスナップ写真などで知っていて「キレイな女性だな」と思っていたのですが、実物を見るとさらに素敵でした。30歳を過ぎて大人の女性になっていて、自分の好みの女性のストライクゾーンど真ん中という感じでした。
パーティの間は妻も一緒の空間にいますので、自分が好意を持っているという態度を見せないようにしました。妻や他の女友達とも仲良くして、Aさんを含む全員と連絡先を交換する事ができました。

浮気中の心模様

仕事の関係で関東近郊の都市に出張をする機会が多く、その日はAさんが働いている企業がある街に出張でした。仕事を終えてホテルに戻り、「出張中です」とAさんにメッセージを送りました。「会いたい」というメッセージが戻ってきたので、ホテルの下のバーで会いました。

バーで楽しくお酒を飲んだ後、「部屋で飲み直そう」という事になり、肉体関係を結びました。それからAさんのいる街に出張するたびに、ホテルでの逢瀬を楽しみました。「妻の友達と浮気はまずい」と思いながら、Aさんの魅力に抗えない自分がいました。

僕の結末と心情

私の職場の配置転換があり、Aさんの住む街の担当から外れたのがきっかけで、Aさんとは会わなくなりました。出張でAさんの近くにいるという理由がないと、妻の目をしのんで浮気をする勇気がなかったように思います。それでも3年ほどAさんと男女の仲が続き、忘れられないような刺激的な日々が続きました。

現在は浮気をしていませんが、またAさんが住む街に行く機会が増えたら、自分でもどうなるか分かりません。Aさんにメッセージを送り、応えてくれたら浮気をしてしまうかもしれません。

まとめ

自分の理想の女性像があり、そのような女性が結婚後に登場したら、誰でも浮気をしてしまうのではないかと、Aさんとの浮気を経験して感じています。ただAさんは妻の学生時代の友達で今でも友人ですので、「リスクのある浮気」だったと感じています。

浮気関係は終わっていますが、妻とAさんの友人関係は終わっていません。なのでいつ私とAさんの関係がばれてしまうか分かりません。そのため毎日ちょっと不安を抱えながら生活をしているような気がします。また自宅で妻の学生時代の友達を集めたホームパーティがあったら…と思うと今から胸がドキドキします。

 

既婚者の出会いなら合コンよりも安心安全の出会い系サイトがおすすめ!

既婚者だってやはり出会いを求めたい!そんな人はたくさんいること思います。

実際これだけネットでいろんなコミュニケーションツールが発達している今の時代、自ら積極的に出会いを求めないと本当に損じゃないでしょうか。大きな機会損失です!

実際ネットで少し検索してみれば、既婚者サークルや既婚者合コンを主催している団体もちょこちょこと出てきますが、なかなかそういったところに飛び込む勇気がない人も多いのが現実のようです。

もし身近に不倫をしている人がいれば、その人を介して既婚者同士の合コンでもしてもらうのが一番いいと思いますが、不倫関係なんてみんなよほど仲の良い人にしか話しませんよね。やはりバレた時のリスクも考えるとこっそりと楽しむのが一番いいのかもしれません。

しかしもし身近に既婚者合コンをして燃えるような人がいるのであれば、ぜひお願いしてみると良いでしょう。

続きを読む